アイコン画像
#まちづくり #学術・文化・芸術・スポーツ #子どもの健全育成

特定非営利活動法人きもの笑福

NPO法人きもの笑福ーわふくーは、子ども達に「きもの」を通じて生きる力を与えたいという思いから誕生しました。古来きものは日本人の日常でした。しかし現代では特別な場面での特別な纏ものになりつつあります。経済的な理由などにより着られない子ども達がいることも事実です。「学ぶこと、楽しむこと、祝われることは平等であるべきである」この理念のもと私たちは貧困による教育の格差と被虐待児への人権擁護に真剣に向き合い活動を行っております。 ー活動内容ー 「七五三、成人振袖支援プロジェクト」 児童養護施設で過ごす子ども達にヘアメイクときものの着付け、撮影までを行なってアルバムをお贈りしております。 「学校教育ゆかた支援プロジェクト」 ゆかたの実技体験や和服の歴史等を授業でお教えしております。 「海外留学生支援プロジェクト」 海外留学生向けにきものを通して日本文化に触れてもらいます。 「障がい者の方々への七五三・振袖支援プロジェクト」 障がい者施設で過ごす方々へ心を込めて、きもの体験を提供しております。  子ども達の節目である七五三や成人式に、きものを着せてあげてアルバムに収める。「自分は大事にされている一人なんだ」「他の人が着ていて自分だけが着られなかったけどようやく着られた。」自己肯定感はとても大切です。この体験をきっかけに今後の生きる道を何か一つでも見つけてほしいと願っております。子ども達に「生きる力」を与えられるように、これからも活動を続けて参ります。  今を生きる私たち大人ができること、子供たちの未来が明るく夢のある日本社会を目指すため、ご協力いただける企業様がいらっしゃいましたら、何卒宜しくお願い致します。

組織名
特定非営利活動法人きもの笑福
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2019年7月9日
代表者
鎌田 弘美
運営人数
-
ウェブサイト
http://wafuku.org/
郵便番号
182-0024
住所
東京都調布市布田
主な収入源