アイコン画像
#保健・医療・福祉 #学術・文化・芸術・スポーツ #子どもの健全育成

認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパン

私たちは、”創造的でワクワク陽気な気分は治癒力を高める”と信じ、難病や障がいにより長期入院を余儀なくされている子どもたちに質の高いアートを届ける活動をしています。 プロによる定期的参加型アートプログラムにより、制限の多い空間で受け身になりがちな中、芸術を通して心を自由に開放し、自分らしく生き成長してほしいと願い、回復に向けての活力・闘病意欲や生きる喜びを持ち続けられるよう支援しています。 また、在宅医療を受ける重度の障がい児を訪問し、障がいや状況に合わせた独自の感覚教材やICT教材を使った学習支援も行なっています。 「入院しててもこんなことができるんだね!」「まいにち来てほしいです」 病棟の子どもたちの実際の声です。 「子どもが変わった!」「できることが増えた」 在宅学習支援を通したご家庭の声です。 闘病中の子どもたちであるからこそ、生活の中に「楽しみ」「わくわく」が求められています。見た目で何もできないと思われがちな重度障がいの子どもは自分の可能性を広げられる活動が必要です。 1人でも多くの病気や障がいと闘う子どもに、生きる活力を届けられるよう、力を貸してください!

組織名
認定NPO法人スマイリングホスピタルジャパン
組織形態
認定特定非営利活動法人
設立
2012年12月18日
代表者
松本 惠里
運営人数
6〜20名
ウェブサイト
https://smilinghpj.org/
郵便番号
168-0064
住所
東京都杉並区永福4-1-9 1-B
主な収入源
寄付 賛助会費 助成金 支援金 部パンによる収益