アイコン画像
#子どもの健全育成 #食糧支援

特定非営利活動法人ここからプロジェクト

 私たち、NPO法人ここからプロジェクトは、子どもたちに居場所を提供し、未来を担う子どもたちの「生きづらさ」を解消したいという想いで活動しています。  私たちは、最初は、児童養護施設でのボクシングのワークショップ活動から始まり2017年8月よりNPO法人となりました。その後、経済的理由による子どもの貧困や児童虐待に対する懸念から、子ども食堂や無料学習支援活動として無料の学習塾「中野つむぎ塾」の運営等も行っています。  子ども食堂は、東京都中野区にて、「野方みんなの食堂」、「江古田にこにこ広場」の二カ所を運営しています。この子ども食堂は、経済的理由で満足にご飯が食べることができていない子どもたちの為に、子どもたちを笑顔にしたいという想いで、ボランティアの方々と協力し、食事の提供を行っています。  また、無料学習支援塾「中野つむぎ塾」では、主に中学生を対象として経済的な理由や不登校、軽度の発達障害を抱える生徒さんに向け開校しています。「中野つむぎ塾」に在籍する生徒さんの4割は発達障害などの何らかの障がいを抱えている生徒さんであり、障がいを抱えている子どもたちでも入塾しやすく、誰でも勉強ができる居場所を提供しています。  この他にも、コロナ禍以前には、児童養護施設でボクシングのワークショップの活動も行っていました。これは、ここからプロジェクトの代表が元プロボクサーであること、また、私たちのボランティアメンバーの中にプロボクサーが在籍していることから、プロボクサーの経験を活かし、児童養護施設に訪問し子どもたちにボクシングの楽しさを知ってもらう為にワークショップを定期的に開催していました。  私たちは、思想や年齢、性別などの垣根を越えて、「お互いが認め合う社会」をつくりたいと考えております。そのために、私たちは、中野区において、子どもたちが経済的な理由や障がいなどの理由で生きづらさを感じなくなるような社会づくり活動をこれからも続けてまいります。  私たちの活動にご賛同いただける企業様、NPO法人ここからプロジェクトとのタイアップよろしくお願い致します。

組織名
特定非営利活動法人ここからプロジェクト
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2017年8月14日
代表者
伊藤由宏
運営人数
6〜20名
ウェブサイト
http://kokopro.starfree.jp/
郵便番号
164-0002
住所
東京都中野区上高田5‐14‐7
主な収入源
助成金