福岡パフォーミングアーツプロジェクトは、福岡・九州の演劇等の舞台芸術文化振興のために、地元の演劇関係者が中心になって、平成15年10月に設立した団体であり、翌年2月にはNPO法人としての認証を受けました。福岡・九州の演劇等舞台芸術文化活性化や振興に関する活動を行い、広く公益に貢献することを目的として活動しています。 活動内容は、福岡・九州の演劇等の舞台芸術文化の振興や活性化に繋がるような事業を展開しております。 具体的には、劇団運営への相談・アドバイス、演劇ワークショップの開催、福岡・九州の演劇に関する情報を発信しているサイトの運営もしております。 そういった事業の一つとして、「福岡県大学合同公演」があり、福岡の大学に通う演劇に興味のある学生を募り一つの公演を作り上げる活動なども行っております。 10年以上続いている企画であり、地域の舞台芸術を支える人材がここから生まれてきています。 こういった活動を通じて地域を盛り上げていきたいという思いで活動を続けております。 私たちの活動にご共感いただける企業様。 NPO法人福岡パフォーミングアーツプロジェクトとのタイアップをお願いいたします。

組織名
FPAP
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2004年2月17日
代表者
次山 篤
運営人数
-
ウェブサイト
http://www.fpap.jp/
郵便番号
815-0033
住所
福岡県南区大橋4丁目12番17号サンハイツ大橋NO.4 101号室
主な収入源