団体のマーク 
HP・Facebookなどで使用しています
活動日の小児待合室入口看板 
壁面飾り(四季を表現する大樹・宇宙的当て)
「あのね」の時間 
工作の日
体を動かす遊び(緩衝材の雪合戦など) 
おままごと(紙粘土でお弁当作り)

私達は、東京都中央区にあります国立がん研究センター中央病院の小児待合室を中心に活動しています。    国立がん研究センター中央病院小児科病棟では、面会のために病院に来ても小学生以下のきょうだいは、感染管理のため病棟内に入ることは出来ません。そのきょうだいのために小児科病棟の入口に「小児待合室」があります。私達はそこに待機して、病棟内に入れないきょうだいや気分転換におとずれる病児に遊んでもらう活動をしています。 やってくる子ども達は年齢にかかわらずそれぞれの置かれた状況の中で、大好きな病児や母のために役割を果たそうとがんばっています。小児待合室では、汗だくになるほど活発に動き回ったり、工作をしたり、絵本を読みあいっこしたり、子ども達は思う存分やりたいことをして過ごします。その経験の中で信頼関係が生まれ「ここに居ても良いんだ」と思える居場所となり、心の内を話してくれることもあります。気分転換におとずれる病児や何気ないおしゃべりをしながら心を整理する親御さんもいます。私達は「子どもが子どもらしくいられるように」遊びを通して関わることが役割だと思っています。   私達はこの活動を広げ、もっと多くの同じような状況の子ども達の手助けをしていきたいと考えています。そのようなお子さんを助けたい、子どもの笑顔を作りたい、そのようなお考えをおもちの企業さま、どうかご支援をよろしくお願いいたします。

組織名
NPO法人こどものちから
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2013年3月21日
代表者
井上るみ子
運営人数
-
ウェブサイト
http://kodomono-chikara.org/
郵便番号
136-0073
住所
東京都江東区北砂5-20-18-211
主な収入源