アイコン画像
#まちづくり #環境の保全 #子どもの健全育成

NPO法人環境保全教育研究所

自然体験事業
環境保全事業(竹林整備に関すること)
まちづくり支援事業

私たちのビジョンは「人と自然が共生する社会の実現」と「地域の人々が成長する場所づくり」を目指すことです。当法人は、3つの課題解決に取り組みます。1つ目は環境保全に関する課題です。特に、里山保全に重点をおいており、その中でも放置竹林を整備して、使用できるような状態にできるような取り組みを行っています。2つ目は、自然と触れ合う機会の減少に関する課題です。外で遊ぶにも遊び方が分からない、危ないから遊んではいけないなど、自然の中で遊ぶことに様々な制限がかかっている現状を改善するために、自然体験を行っています。3つ目に、地域の担い手不足による自治会運営の課題解決に取り組みます。核家族の増加、少子高齢化社会などにより、「自分たちの地域は自分たちでつくる」ということが現実的に難しくなっています。自治会の役員も担い手不足によって、自治会の運営自体が厳しい状態にあります。それを少しでも改善するために高齢者ふれあいサロンのサポートや行事の支援を行っています。

組織名
NPO法人環境保全教育研究所
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2010年5月1日
代表者
豊田 菜々子
運営人数
6〜20名
ウェブサイト
https://henchikurin-2010.org/
郵便番号
851-0252
住所
長崎県長崎市田手原町646番地
主な収入源
自主事業、会費、助成金