アイコン画像
#社会教育 #人権・平和 #経済活動の活性化

NPO法人日本挑戦者ネットワーク

 日本挑戦者ネットワークでは、助け合いの社会を作りたいという思いで活動を始めました。人は幸せになるために生まれてきました。お金だけに毒されない生き方を「自分の個性を活かし、人との関りにおいて支え愛の日々」を見える化することで、競争、争いの世の中から脱皮し、共生、協働、共助社会を創る事ができます。  私達は、個性と支え合いの見える化システム、民の民による民のための共同利用型の(電子個性通価)コミュニティ&メディアシステムによる共助社会を目指します。 日々の中で、人と人との無理のない支え愛(助け合い、活かし合い、励まし合い、育み合い)の真の履歴が刻まれ蓄積されます。その行動履歴を、周りが垣間見る事ができます。人に人が気付き、学び、成長していけます。その生きざまは消える事なく後世の叡智になります。 システムに血を通わせる、自分が住む地域を愛する、サポーターの存在は不可欠です。その人財の育成と認定を行うのもNPO法人の機能です。  現在は、基本的なシステムは構築し、公開して運用できるシステム(WEB版)ができていますが、まだまだ完成度でいうと10%くらいだと思っています。 それぞれのカテゴリのコミュニティが個性登録(やって上げれる事、やってもらいたい事)し、お互いに必ずしもお金を通さずに支え合う。お金の代わりにありがとうという言葉とポイントを渡し、称賛広告というあたらしい概念を通してポイントを価値化し必要な人、地域へ必要な、物資をもたらす事もできる。 また、広告の履歴は消えることがないため、どのように役立てられたかという企業の社会貢献は永久に称賛されます。 人の意識が変わり、そのような価値観に目覚める人が出て来れば、システムは受け入れられると思っています。また、その意識は日々高まっていると思います。今後そういう社会をNPO法人日本挑戦者ネットワークから、みんなで創っていきたいと思います。 称賛広告により、お金の流れを変え、生き方をも変える。幸せな生き方ができる、日本モデルを世界へ広げることで、世界の問題も解決の方向への糸口へ一歩、向かうことができるのではないでしょうか?  企業様とのタイアップで3万円をいただいた場合、システム開発費に回したいと考えています。どうか企業様からのタイアップをよろしくお願いいたします。

組織名
NPO法人日本挑戦者ネットワーク
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2005年1月5日
代表者
秀島 誠一
運営人数
6〜20名
ウェブサイト
https://senior-brain.info
郵便番号
811-1353
住所
福岡県南区柏原4丁目38番17号-102
主な収入源
会費、企業コミュニティ活動支援