アイコン画像
#社会教育 #学術・文化・芸術・スポーツ #子どもの健全育成

NPO法人パラキャン

NPO法人パラキャンは、障がい者スポーツをモチーフにした教育・体験プログラムを企画運営している団体です。学校や自治体で、障がい者アスリートを講師として開催しています。   欧米と比較すると、日本は障がい者だけでなく色々な少数派の人達の生きにくい社会だと感じます。全ての人が、その人らしい生き方を認められる社会とはどんな社会か?そんな社会にするにはどうすれば良いのか? 私達は、子どもの教育からそれを実践したいと考え1997年に活動を開始しました。  主な活動は、学校訪問事業とイベント事業を行ってきました。どちらの事業でも、開催先のニーズに併せてカスタマイズしたプログラムを展開しています。ダイバーシティ教育、福祉教育、人権教育、道徳教育等のエリアでの学習に活用して頂けるプログラムです。    今迄は、子ども向けのプログラムを企画してきましたが、今後は、社会のニーズに合わせて企業研修にも力を入れていきたいと考えています。  私達の考える「共生社会」とは、「全ての人がその人らしい生き方の出来る社会」です。マイノリティの方達とマジョリティの方達の違いは、生活方法だけだと考えれば、全ての人が、心地よく生活できる社会環境は必須になります。障がい者の働きやすい仕組みの有る会社は、女性にとっても働きやすい会社です。そして、介護離職を減らすアイディアもそこに沢山含まれています。それらを、楽しく笑いながら研修できるプログラムを社会に広めることで、レジリエンスの有る社風を作る、インナーブランディングにも活用して頂けます。この様な事業に興味をお持ちの企業様とのタイアップをお願いいたします。

組織名
NPO法人パラキャン
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2009年1月14日
代表者
大森 勝
運営人数
-
ウェブサイト
https://para-can.com/
郵便番号
277-0082
住所
千葉県柏市緑ケ丘8番1-202号
主な収入源