日本派遣看護師協会は派遣看護師の働き方の多様化・労働条件及び地位の向上・スキルアップ等に関する 活動を通じ、離職者の低減・復職者の増加へ向けた支援を行うことで、看護師の充足、 ひいては医療の充実を実現し、人々の健康な生活と社会の発展を目指すNPO法人です。 急速な高齢化が進むわが国において、医療の充実は最も重要な課題であり、そのためには、医師や看護師などの医療従事者が十分確保される必要があります。現在、看護師は女性中心の職域であり、多くの看護師が地元の大学、専門学校を卒業した後、地元の医療機関で就職するという特性のため、特に首都圏においては、看護師の人材不足が慢性化しています。加えて看護師は、昼夜交代勤務などの職務の特性から、結婚や出産育児をきっかけとして離職するケースが多いことも、人材不足の要因となっています。 一方、社会全体の労働環境をみたときには、中長期的に労働人口が減少するなかで、政府の「働き方改革」に向けた取り組みなどもあり、労働者の権利の確保や、非正規社員と正規社員の格差の是正など、今後もより働きやすい環境づくりが進んでいくことは間違いありません。 私たちは、労働者一人一人の働き方が変わっていく流れの中で、「派遣看護師」という方法により、看護師の働き方を多様化し柔軟化することにより、医療従事者が不足している現状を改善できるのではないか、と考えております。 この問題の解決のために、医療、看護、経営、労務などの各分野に知見を有する協力者と共に取り組んで参りたいと決意しました。私たちが有する経験、深い専門性をもって活動することにより、派遣看護師の労働環境の改善はもとより、日本の医療の向上に貢献できるものと確信しております。そしてこのことは、わが国の少子高齢化が急速に進行する中、今後のわが国の経済、社会の維持、発展のために、きわめて重要であると考えております。 今後更に、趣旨に賛同する人々のもとでネットワークを広げ、広く市民の方々にご理解と支援を頂きながら継続的に活動していきます。

組織名
日本派遣看護師協会
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2018年7月4日
代表者
髙橋英明
運営人数
-
ウェブサイト
https://haken-nurse.jp/
郵便番号
150-0002
住所
東京都渋谷区渋谷2丁目12ー8
主な収入源