アイコン画像
#社会教育 #学術・文化・芸術・スポーツ #子どもの健全育成

NPO法人武道アカデミー

少年部クラスの稽古後の黙想です。
行動の価値は、やることで実感できます。
合宿では、いつもの日常を離れ、色んな体験の中で心身を鍛えていきます。
体を動かすだけでなく、生き抜く為の倫理観道徳観を学び、実践していきます。
中学校の武道授業です。前半は教室での講義、後半は実技練習となります。
講義では、武道を通じた倫理観、物事の受け止め方や行動の大切さを勉強します。
少年部の稽古です。機能解剖学をベースに、高度な動きに繋がるようなメソッドです。
楽しみながらも色んな動きをやり、神経系統を刺激し、健全な発育を目指します。

ー私たちについてー 「無門会空手」の福岡本部道場として常設道場を構え、自由に練習ができる本格的な空手道場が大木町にあります。空手道場といえば、少々敷居が高いようなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、この道場はさにあらず。 30年前にたった1人からはじまり、最大300名近くまで成長。会員は3歳児から60歳代までと年齢も様々で、それぞれの目的やペースに合わせた6つのコースで、だれもが無理なく楽しみながら練習に励んでいます。 ー活動ー 道場には、楽しみながら身体能力を高める「キッズクラス(未就学児)」、成長に応じた体作りと技術習得ができる「少年部(小・中学生)」、シェイプアップやストレス解消にも役立つ「レディースクラス」「ソフトクラス」、本格的に学びたい人向けの、「ビジネスマンクラス」「一般部」があり、老若男女問わずだれでも無理なく稽古をすることができます。 ー最後にー 子どもたちは未来の社会を作っていく宝(原石)です。空手の魅力は全身運動であり、礼儀作法も身につき、実践を通して精神面が鍛えられることで、自分に自信も持てるようになります。成長とは、行動(実践)を介して、物事の捉え方,考え方が進化発展(深化)することです。単なる運動ではなく、自分の実践を通して、そのような成長と生き抜く力というものを、子どもから大人まで身に着けていくのが、私たちの提唱する「武道」の意義であると心得ております。 タイアップが実現し、企業様から寄付をいただけた場合、子どもたち(大人)に向けた勉強会などのイベントを行い、子どもたちが自分の力で生きていくための手助けを行なっていきたいと考えております。 ご協力いただける企業様、ぜひお待ちしております。

組織名
NPO法人武道アカデミー
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2010年9月8日
代表者
古川 祐大
運営人数
5名以下
ウェブサイト
https://www.mumonkai.jp/
郵便番号
830-0424
住所
福岡県大木町三八松1768-3
主な収入源