アイコン画像
#保健・医療・福祉 #子どもの健全育成 #食糧支援

特定非営利活動法人キープ・ママ・スマイリング

2週間以上お子さんと病院に泊まり込む方へ「付き添い生活応援パック」無償配布
付き添い生活応援パックには付き添い生活に役立つ食品・衛生/生活用品がぎっしり
お子さんに付き添い泊まり込むお母さんたち。長期になるほど心身ともに疲弊します。
付き添い中のご家族へ美味しいご飯を届けるミールプログラム
佐賀大病院の小児病棟で付き添うご家族へオリジナルレトルト食品などを毎月お届け
東京医科歯科大学病院の小児病棟で付き添うご家族へ美味しいお弁当をお届け
付き添いパックは応募から1週間以内でお手元に到着するよう毎週2回発送中
長期間病院に泊まり込むお母さんたちへ届ける商品のご協賛をお願いします!

こんにちは、キープ・ママ・スマイリングです。 私たちは病気の子ども、特に入院中の子どもを育てるお母さん・ご家族を支援しています。 ■目指す社会 『病気の子どもの “お母さんや家族”が笑顔で安心して子どもに向き合える世界の実現へ』 私たちは、入院中の子どもに付き添う家族(特に母親)の心身の健康を守ることは、病気の子どもが安心して治療を受けられるために必要なことであり、子の早い回復に貢献すると考えています。 付き添い家族への生活支援を通し、病気や障害の子どもを抱えながらも、その家族らしく子育てを楽しみ、そうした親子を地域で支えられる社会の実現を目指しています。 ■設立経緯 理事長の光原ゆきは先天性疾患のある長女・次女を出産し、出産直後から長期にわたって子どもの入院に付き添い、複数か所の病院で泊まり込んで看病する状態に置かれ、その際に食事や睡眠など基本的な生活を保障されることがなかったために、体調を崩して倒れてしまいました。 この経験から病気の子どもの早い回復のためには、何よりも付き添い者である母親、父親が元気でいることの重要性を痛感し、「小児病棟の付き添い者の環境改善」を活動の目的に掲げ、2014(平成26)年に団体を設立しました。 ■主な活動内容 1)入院中の子どもに付き添う家族への「食」支援:  ①東京都・佐賀県で、医療機関がある地域の飲食店と協働して温かい食事を届ける「お弁当deスマイリング」事業を実施。  ②手作り食が提供できない医療機関の付き添い者には、独自に製造したレトルト食(缶詰)などを配布。 2)「付き添い生活応援パック」無償配布事業の実施: 食品、衛生・生活用品を詰め合わせた「付き添い生活応援パック」を2週間以上の入院に付き添う家族に無償配布(当事者からの申込み制)。年間1800名を支援。 3)「付き添い生活サポートプラス」事業の実施: 子どもの入院に付き添う家族で、ひとり親、生活困窮家族を対象に、毎月2回、食品、衛生・生活用品を詰め合わせた支援物資を送付。

組織名
特定非営利活動法人キープ・ママ・スマイリング
組織形態
特定非営利活動法人
設立
2014年11月14日
代表者
光原ゆき
運営人数
21〜50名
ウェブサイト
https://momsmile.jp
郵便番号
104-0061
住所
東京都中央区銀座4-13-19 銀林ビル4F
主な収入源
寄付、助成金